「フリーフォントで簡単ロゴ作成」のパラメータ保存時の長い URL を短縮できるようにしました



一度、外部のURL短縮サービスへ送って実装していたのですが、長い URL が処理
できなかったので、Google の API を使って内部実装しました。




最初に「バラメータ保存送信」を実行して URL を確定させてから、その横にある
「現在のURLで短縮」ボタンをクリックすると、 IFRAME が開いて URL が転送され
ていますので、URL 短縮ボタンをクリックします。

その後、短縮後のフィールドの中をクリックすると、URL が選択されるのでコピー
して使う事ができます。

※ Google の API は、一日に100万クエリまでできるので、凄いですね。








【更新履歴 / フリーフォントで簡単ロゴ作成の最新記事】
posted by at 2011-07-15 09:43 | 更新履歴 / フリーフォントで簡単ロゴ作成 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。